アウトセルプレミアムはセルライトに効く?

スリミング剤、セルライト化粧品などと呼ばれる化粧品は、セルライトまたは皮下脂肪を減らす効能を謳っています。本当に「塗るだけ」で脂肪は減るのでしょうか?脂肪を減らすという化粧品の中から、今回は「アウトセルプレミアム」の成分と効果について解説します。

スポンサーリンク
koureimama336x280

アウトセルプレミアム ― たった一か月でくびれが⁈

アウトセルプレミアム 7,538円(税込)(ナチュラルシー研究所)

アウトセルプレミアムの全成分

<アウトセルプレミアム[スリミング美容液]の全成分>
水、ミネラルオイル、グリセリン、ステアリン酸、 セテアリルアルコール、ポリソルベート60、パルミチン酸、 ステアリン酸グリセリル(SE)、ジメチコン、キシメニン酸パルミチン酸カルニチン、カフェイン、クレマティス葉エキス、 スギナエキス、ヒバマタエキス、 セイヨウナツユキソウ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、クダモノトケイソウ果実エキス、グリチルリチン酸2K、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、レシチン、BG、水酸化K、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル、フェノキシエタノール、ラベンダー油、香料

全成分表示は、含有量の多い順に書くというルールがあります。通常はパッケージなどの限られたスペース内に全ての成分を書かなくてはならないので、よくわからない成分名がギューッと詰めて書かれています。

太字になっている成分は、スリミングに関係する働きを持つ成分で、分かりやすいように私が太字に変えました。また、全成分の中のエチルヘキシグリセリンは、正しくはエチルエキシルグリセリンですので、訂正しています。

アウトセルプレミアムの全成分を詳しく見てみよう

含有量順に詰めて書かれてもわかりにくいので、今度は機能別に分けて成分を見てみましょう。

  • スリミング

    キシメニン酸:血行促進(サンダルウッドの種子に含まれる成分)
    パルミチン酸カルニチン、カフェイン:脂肪燃焼促進
    クダモノトケイソウ果実エキス:むくみ改善、リンパ管ケア(キュアパッション)

  • 保湿・引き締めなど

    グリセリン
    クレマティス葉エキス
    スギナエキス
    ヒバマタエキス
    セイヨウナツユキソウ花エキス
    セイヨウキズタ葉/茎エキス

  • 溶剤(成分を溶かすもの)


    ミネラルオイル
    BG
    トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

  • 乳化剤・乳化安定剤

    ステアリン酸
    セテアリルアルコール
    ポリソルベート60
    パルミチン酸
    ステアリン酸グリセリル(SE)

  • 皮膚コンディショニング・エモリエント

    ジメチコン
    グリチルリチン酸2K
    レシチン
    エチルヘキシルグリセリン
    カプリル酸グリセリル

  • ㏗調整剤

    水酸化K

  • 防腐剤

    フェノキシエタノール

  • 香料

    ラベンダー油
    香料

気になるアウトセルプレミアムの効果について

御覧になるとおわかりになると思いますが、塗るだけで痩せたりするような成分は入っていません。スリミング効果のある成分として、「キシメニン酸」「パルミチン酸カルニチン、カフェイン」「クダモノトケイソウ果実エキス」が配合されていますが、血行促進、むくみ改善、脂肪燃焼を促す効果があるだけです。

塗ることでそれがマッサージと同じ効果を発揮し、血行を促しむくみは取れると思います。しかし脂肪を燃焼するのは体を動かしてエネルギーとして消費しなければなりません。

公式HPでも、ヨガやピラティスなどの前に塗ると良いと書かれている通り、アウトセルプレミアムを塗ってから体を動かすと効果的です。

塗るだけで安心してはいけませんよ~。運動・エクササイズで脂肪を燃焼しなくては脂肪はなくなりません!これがスリミング剤の正しい使い方です!

せっかくお金をかけてセルライトを解消する気持ちになっているのだから、確実に効果を出してきましょう!!おすすめエクササイズについての記事は、これからどんどん書いていくのでしばらくお待ちください。今は一つだけ、エクササイズについての記事を書いています。

https://gbcellulite.net/category/treatment-and-prevention-of-cellulite/exercise

スポンサーリンク
koureimama336x280